カテゴリー:世界遺産の最近のブログ記事

京都 - 龍安寺 -

龍安寺(りょうあんじ) -古都京都の文化財 その15-

京都駅からは、とても歩いていけない寺の一つ、龍安寺。
世界遺産の一つに該当しています。


龍安寺の入口付近には、広い池がありました。


%E7%AB%9C%E5%AE%89%E5%AF%BA001.jpg


有名な枯山水の箱庭です。
石が15個置いてあり、どの角度から見てもすべての石が見えないつくりになっているそうです。

かなりの人気スポットらしく、混んでいました。

%E7%AB%9C%E5%AE%89%E5%AF%BA002.jpg

石が見えない以前に、目の前の柱がじゃまでした・・・

%E7%AB%9C%E5%AE%89%E5%AF%BA003.jpg

まさに、日本が誇るアートです。
「禅」ですよ。
海外の旅行者に人気が高いようですよ。

Posted by kamifuji | 2010年3月17日 22:27 |

京都 - 三十三間堂 -

三十三間堂 

建物の正式名称は、蓮華王院本堂(れんげおういんほんどう)

世界遺産には該当していませんでしたが、かなり有名な建築物です。

建物の横の長さが約121mあり、距離があったことから、
「通し矢」と呼ばれる弓術を行うことで有名です。

りりしい振袖姿の新成人女性が、
端から端まで弓矢を飛ばすらしいですよ。

%E4%B8%89%E5%8D%81%E4%B8%89%E9%96%93%E5%A0%82001.jpg

てっきり、三十三間というから、その一間が1.8mから、1.8m×33間という長さが、建物の名前の由来かと思っていたら違うようです。
建物の建築構造から、そう呼ばれるようになった、とのこと。

%E4%B8%89%E5%8D%81%E4%B8%89%E9%96%93%E5%A0%82002.jpg


確かに、端から端までが、結構長い。

%E4%B8%89%E5%8D%81%E4%B8%89%E9%96%93%E5%A0%82003.jpg

この中には、いろいろな仏像などが安置されています。
当然、中の写真撮影は禁止でした。

Posted by kamifuji | 2010年3月15日 22:20 |

京都 - 東寺 -

東寺 -古都京都の文化財 その3-

京都駅から歩いてもいける世界遺産の一つ、東寺。

教王護国寺とも呼ばれています。

(その3と記しましたが、全部で17もあるので、勝手に番号を振りました。
最初の紹介ページの番号と同一です。

別段、番号の順番などには深い意味はありません。)

まずは、入ってきた入口の門を撮影。

%E6%9D%B1%E5%AF%BA_%E4%BA%94%E9%87%8D%E5%A1%94001.jpg


東寺金堂と呼ばれる建物を撮影。
中には、如来像が安置されています。
当然ながら、中の撮影は禁止されていました。

%E6%9D%B1%E5%AF%BA_%E4%BA%94%E9%87%8D%E5%A1%94002.jpg

そして、東寺といえばやはり、これ。五重塔。
東寺というより、京都のシンボルの一つといってもよいでしょう。

%E6%9D%B1%E5%AF%BA_%E4%BA%94%E9%87%8D%E5%A1%94003.jpg

残念ながら、この中には入れません。

Posted by kamifuji | 2010年3月10日 22:23 |

京都

古都京都の文化財 ~世界文化遺産~

京都は世界遺産の宝庫です。
江戸時代になるまでの間、日本の中心である都として栄えていたからです。

その京都の世界遺産を列挙すると、

1.賀茂別雷神社 (上賀茂神社)
2.賀茂御祖神社 (下鴨神社)
3.教王護国寺 (東寺)
4.清水寺
5.延暦寺
6.醍醐寺
7.仁和寺
8.平等院
9.宇治上神社
10.高山寺
11.西芳寺 (苔寺)
12.天龍寺
13.鹿苑寺 (金閣寺)
14.慈照寺 (銀閣寺)
15.龍安寺
16.西本願寺
17.二条城

計17か所もあります。

しかも、まだまだ追加する気満々のようです。
さすが、京都!

徐々に、すべての場所を紹介していこうと思っていますが、
まずは、どのような場所が世界遺産に該当するかの紹介でした。

Posted by kamifuji | 2010年3月 7日 22:03 |

安芸の宮島 その5

安芸の宮島      厳島神社 ~世界文化遺産~ ~日本三景~

宮島には、厳島合戦と呼ばれる、毛利元就と陶晴賢との戦いがあった場所があります。
陶の軍勢数万に対して、数千の毛利軍が勝利した戦いであります。

毛利軍が、この要害山と呼ばれる山に宮尾城という城を作り、陶軍をおびき出しました。

%E5%AE%AE%E5%B3%B6013.jpg

要害山の山の頂上にあった看板。

%E5%AE%AE%E5%B3%B6014.jpg

要害山からの景色。奥に五重塔が見えます。

%E5%AE%AE%E5%B3%B6015.jpg

Posted by kamifuji | 2009年11月 8日 23:39 |

安芸の宮島 その4

安芸の宮島      厳島神社 ~世界文化遺産~  ~日本三景~

厳島神社は、海に面しており、朝方などは、鳥居や社殿を支える柱は
海の下で見えません。
しかし、昼すぎには、干潮となり、塩水が引いていき、鳥居の真下まで行けるようになります。
%E5%AE%AE%E5%B3%B6010.jpg

鳥居の真下から撮影。

%E5%AE%AE%E5%B3%B6011.jpg


厳島神社から、少し離れたお土産屋さんなどが並んでいる場所に、でかいしゃもじを発見。
誰が使うんだ!?
%E5%AE%AE%E5%B3%B6012.jpg

Posted by kamifuji | 2009年11月 7日 23:38 |

安芸の宮島 その3

安芸の宮島      厳島神社 ~世界文化遺産~ ~日本三景~

厳島神社の社殿に入りました。建物全体が朱色を基調としたすばらしい造りです。

%E5%AE%AE%E5%B3%B6007.jpg

厳島神社の社殿の中心の広い場所です。

%E5%AE%AE%E5%B3%B6008.jpg

厳島神社には、能を舞うための舞台まであります。

%E5%AE%AE%E5%B3%B6009.jpg

Posted by kamifuji | 2009年11月 6日 23:36 |

安芸の宮島 その2

安芸の宮島      厳島神社 ~世界文化遺産~  ~日本三景~

世界遺産「厳島神社」の碑もありました。

%E5%AE%AE%E5%B3%B6004.jpg


海に浮かぶ鳥居です。写真でしか見たことがない景色が目の前に。

%E5%AE%AE%E5%B3%B6005.jpg


厳島神社の社殿です。

%E5%AE%AE%E5%B3%B6006.jpg

Posted by kamifuji | 2009年11月 5日 23:34 |

安芸の宮島 その1

安芸の宮島      厳島神社 ~世界文化遺産~  ~日本三景~

厳島神社は世界文化遺産に登録されています。

広島駅から山陽本線で電車で約40分、宮島口という駅に着きました。
そこから、フェリーに乗り、宮島に向かいます。
フェリーから、あの有名な海に浮かぶ鳥居が見えました。

%E5%AE%AE%E5%B3%B6001.jpg


フェリーから降りると、鹿がお出迎えをしていました。
非常に、人に慣れているのか、鹿の方から人間にやってきます。
何か食べていると、おねだりをしてきます。

%E5%AE%AE%E5%B3%B6002.jpg


日本の三景の碑がありました。

%E5%AE%AE%E5%B3%B6003.jpg


宮島は、一般には、「安芸の宮島」と言って、日本三景の一つでもあります。
日本三景とは、宮島以外に、
宮城県松島町にある「松島」
京都府宮津市にある「天橋立」があります。

江戸時代に、日本の名勝(景色の特に素晴らしい場所)として紹介されたことが、「日本三景」の始まりのようです。

Posted by kamifuji | 2009年11月 4日 23:31 |

原爆ドーム

原爆ドーム ~世界文化遺産~

広島市にある世界文化遺産の一つ、原爆ドーム。
負の世界遺産とも呼ばれ、「後世にこのような悲劇を起こさないように」という戒めの意味もあると言われている。
原爆ドームの周りには囲いがあり、中には入れないようになっている。
%E5%8E%9F%E7%88%86%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%A0001.jpg

原爆ドームについての説明文
%E5%8E%9F%E7%88%86%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%A0002.jpg

戦争の悲惨さ、平和の大切さを考えさせられる、歴史の遺産である。
%E5%8E%9F%E7%88%86%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%A0003.jpg

Posted by kamifuji | 2009年11月 3日 00:09 |

ウェブページ

Calendar

2011年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

サイト内検索

お問い合わせ

当サイトに関するお問い合わせは、aaa@@bbb.net よりお願いいたします。
※@は、1つ削除して下さい。

お気に入りに追加

RSS登録

goo RSSリーダー Add to Google My Yahoo!に追加 はてなRSSに追加 Subscribe with livedoor Reader

サイト情報

ATOM atom RSS2.0RSS2.0

サイトMENU

Copyright (C) 2007 四国旅行記・風景写真. All Rights Reserved.

run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...