佐竹 義堯

佐竹 義堯(さたけ よしたか)  1825年 ~ 1884年

江戸末期から明治にかけての人物。
出羽国 久保田藩12代藩主(最後の藩主)

なお、出羽国(でわのくに)は、現在の秋田県と山形県に相当する場所。
また、久保田藩は秋田藩とも呼ばれている。

関ヶ原後は、佐竹氏がこの秋田の地を治めていた。

現在の秋田県秋田市にある久保田城(現在は秋田市千秋公園)の中に
この象はある。

%E4%BD%90%E7%AB%B9%E7%BE%A9%E5%A0%AF.jpg
<写真は、久保田城(秋田市千秋公園内)にある佐竹 義堯の銅像>

2010年2月27日 21:13 |個別ページ

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

ウェブページ

Calendar

2011年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

サイト内検索

お問い合わせ

当サイトに関するお問い合わせは、aaa@@bbb.net よりお願いいたします。
※@は、1つ削除して下さい。

お気に入りに追加

RSS登録

goo RSSリーダー Add to Google My Yahoo!に追加 はてなRSSに追加 Subscribe with livedoor Reader

サイト情報

ATOM atom RSS2.0RSS2.0

サイトMENU

Copyright (C) 2007 四国旅行記・風景写真. All Rights Reserved.

run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...