四国旅行記・風景写真 TOP > 日本100名城 >  金沢城 その2

金沢城 その2

金沢城 その2 ~日本100名城-35-~

城内は非常に広いです。

鶴の丸休憩所から、橋爪門続櫓・五十間長屋・菱櫓を撮影。

左手に見えている木造のものが、鶴の丸休憩所です。

奥にある白い建物群のうち、
手前に見えている白い建物部分が橋爪門続櫓であり、奥に見えている白い建物部分が菱櫓と呼ばれています。
この櫓と櫓を結んでいる部分が、五十間長屋と呼ばれています。

間(けん)とは、昔の長さを表す単位で、1間が約1.82メートルです。
そのため、五十間は、50×1.82=91メートルの長さということです。
現在の表現に直すと、「91メートル長屋」といった感じですね。

%E9%87%91%E6%B2%A2%E5%9F%8E004.JPG

菱櫓を撮影。
%E9%87%91%E6%B2%A2%E5%9F%8E005.JPG

少し離れた場所から、
橋爪門続櫓・五十間長屋・菱櫓を中心に撮影。
%E9%87%91%E6%B2%A2%E5%9F%8E006.JPG

2010年1月16日 14:56 |個別ページ

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

ウェブページ

Calendar

2011年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

サイト内検索

お問い合わせ

当サイトに関するお問い合わせは、aaa@@bbb.net よりお願いいたします。
※@は、1つ削除して下さい。

お気に入りに追加

RSS登録

goo RSSリーダー Add to Google My Yahoo!に追加 はてなRSSに追加 Subscribe with livedoor Reader

サイト情報

ATOM atom RSS2.0RSS2.0

サイトMENU

Copyright (C) 2007 四国旅行記・風景写真. All Rights Reserved.

run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...