四国旅行記・風景写真 TOP >  現存12天守

カテゴリー:現存12天守の最近のブログ記事

高知城 その3

高知城 ~現存12天守~ ~日本100名城-084-~

天守へと通じる屋敷の中です。昔の長屋のようなものでしょうか?

%E9%AB%98%E7%9F%A5%E5%9F%8E007.jpg

天守の目の前まで到着しました。

%E9%AB%98%E7%9F%A5%E5%9F%8E008.jpg

天守からの景色です。高知の街並が見えます。
%E9%AB%98%E7%9F%A5%E5%9F%8E009.jpg

Posted by kamifuji | 2010年1月10日 12:22 |

高知城 その2

高知城 ~現存12天守~ ~日本100名城-084-~

高知城の石垣には、「石樋(いしどい)」と呼ばれる板が、石垣から飛び出しています。
この板は、雨が降った際に、石垣に直接雨が当たらないようにするために設けられたものだそうです。雨の多い地域ならではの工夫だそうです。

%E9%AB%98%E7%9F%A5%E5%9F%8E004.jpg

天守を撮影。江戸時代に造られた現存天守とは思えない、非常に立派な天守です。

%E9%AB%98%E7%9F%A5%E5%9F%8E005.jpg


天守までもう少しの場所です。目の前の屋敷をくぐった先が、天守の入口です。

%E9%AB%98%E7%9F%A5%E5%9F%8E006.jpg

Posted by kamifuji | 2010年1月 9日 01:21 |

高知城 その1

高知城 ~現存12天守~ ~日本100名城-084-~

高知県高知市にある城郭。
(旧国名:土佐)

築城主は、山内一豊。
山内一豊は、NHKの2006年の大河ドラマ「功名が辻」の主人公でもありました。

水掘、城壁の奥に、天守が姿を表しています。

%E9%AB%98%E7%9F%A5%E5%9F%8E001.jpg


高知城の追手門(おうてもん)です。追手門とは、城の「正門」を意味し、大手門(おおてもん)と記載されることもあります。
城とは、戦国時代における軍事施設ですから、その正門は防御壁としての役目もありました。
高知城の追手門も非常に堅固な門ですね。

%E9%AB%98%E7%9F%A5%E5%9F%8E002.jpg

高知城内には、板垣退助の銅像がありました。高知出身の武士であり、明治以後は政治家として活躍した人物です。
%E9%AB%98%E7%9F%A5%E5%9F%8E003.jpg

Posted by kamifuji | 2010年1月 8日 12:18 |

弘前城 その3

弘前城 ~現存12天守~ ~日本100名城-004-~

弘前城内の敷地はとても広いです。

%E5%BC%98%E5%89%8D%E5%9F%8E007.jpg

東門を撮影。
%E5%BC%98%E5%89%8D%E5%9F%8E008.jpg

弘前城から少し離れた箇所に、津軽為信公の銅像を発見。
%E6%B4%A5%E8%BB%BD%E7%82%BA%E4%BF%A1.jpg

Posted by kamifuji | 2010年1月 4日 21:07 |

弘前城 その2

弘前城 ~現存12天守~ ~日本100名城-004-~

小ぶりながらも、しっかりとした天守です。
この天守は現存天守と呼ばれています。
1810年に建てられた天守だそうです。
来年で、築200年といったところでしょうか。とんでもない年数ですね。

%E5%BC%98%E5%89%8D%E5%9F%8E004.jpg

天守を違う方向から撮影。

%E5%BC%98%E5%89%8D%E5%9F%8E005.jpg

天守の入口方向から撮影。
入り口側から見ると、それほど冴えない印象を受ける。
やはり城は、石垣や堀との一体感が美しく見えるためであろうか。

%E5%BC%98%E5%89%8D%E5%9F%8E006.jpg

Posted by kamifuji | 2010年1月 3日 21:06 |

弘前城 その1

弘前城 ~現存12天守~ ~日本100名城-004-~

青森県弘前市にある城郭。
東北地方で唯一現存している天守。

敷地内は、現在、弘前公園となっており、桜の名所としても有名。
ゴールデンウィークの時期に桜の見ごろを迎えるため、その時期はとても賑わうとのことです。
(ただし、私が行った時期は真夏の8月のため、桜の写真はありません。残念)

三の丸追手門
%E5%BC%98%E5%89%8D%E5%9F%8E001.jpg

三の丸追手門の前には、弘前城の碑石がありました。
%E5%BC%98%E5%89%8D%E5%9F%8E002.jpg

木の後ろに隠れているのが・・・
%E5%BC%98%E5%89%8D%E5%9F%8E003.jpg


現存12天守とは、国宝四城(姫路城、松本城、犬山城、彦根城)に、高知城、丸岡城、松江城、宇和島城、備中松山城、松山城、弘前城、丸亀城の8つを加えた昔の状態をほぼ維持したまま残している貴重な天守の城をいいます。

Posted by kamifuji | 2010年1月 3日 01:04 |

現存12天守とは

現存12天守とは

江戸時代以前から残っている下記の12の天守のこと。

城名        場所           状態
弘前城      青森県弘前市   重要文化財
松本城      長野県松本市   国宝
丸岡城      福井県坂井市   重要文化財
犬山城      愛知県犬山市   国宝
彦根城      滋賀県彦根市   国宝
姫路城      兵庫県姫路市   国宝・世界遺産
備中松山城   岡山県高梁市   重要文化財
松江城      島根県松江市   重要文化財
丸亀城      香川県丸亀市   重要文化財
伊予松山城   愛媛県松山市   重要文化財
宇和島城     愛媛県宇和島市 重要文化財
高知城      高知県高知市   重要文化財

なお、上記のうち、国宝と記載があるものを「国宝四城」という。
また、姫路城は、「世界遺産」にも指定されている。

ちなみに、なぜ12しか残っていないかというと、
1.明治6年(1873年)に廃城令が公布され、多くの城の建造物が失われたため。

2.廃城令以後も残った天守は60余あったようが、世界大戦の際などに、日本軍の駐屯地(ちゅうとんち:軍事用の基地)としての使用されたため、天守の取り壊しなどが起こったため。

3.第二次大戦時には米軍は天守を軍事施設とみなしたので、空襲によって焼失されることが多かった。

そのため、現在、現存している12の天守は、大変貴重な建造物といえる。

Posted by kamifuji | 2010年1月 1日 12:48 |

松本城 その2

松本城  別名 深志城 烏(からす)城

その黒の色合いと、池と城のバランスがとても美しい。

%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E5%9F%8E004.jpg


天守閣からの景色。金網が張られているため、ちょっと見にくい。

%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E5%9F%8E005.jpg


最初の写真とは、ほぼ反対側から、天守閣を撮影。
どこから撮っても、サマになっているのすばらしい。
%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E5%9F%8E006.jpg

Posted by kamifuji | 2009年10月26日 16:55 |

松本城 その1

松本城  ~国宝四城~  ~現存12天守~ ~日本100名城-29-~ ~三名城~

本丸へ入るための正門

%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E5%9F%8E001.jpg


国宝の文字が書かれた碑石

%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E5%9F%8E002.jpg


いざ、天守閣へ
%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E5%9F%8E003.jpg


国宝四城とは、姫路城、松本城、彦根城、犬山城です。

現存12天守とは、国宝四城に、高知城、丸岡城、松江城、宇和島城、備中松山城、松山城、弘前城、丸亀城の8つを加えた昔の状態をほぼ維持したまま残している貴重な天守の城をいいます。

三名城とは、世間一般的に、有名な3つの名城のことをいうため、諸説あります。
一般的には、姫路城、名古屋城、熊本城をいいます。
これ以外に、大阪城、松本城が入ったり、入らなかったりします。

Posted by kamifuji | 2009年10月24日 05:50 |

姫路城 その3

姫路城  ~世界文化遺産~ ~国宝四城~ ~現存12天守~ ~日本100名城-59-~ ~三名城~

この城を攻めようと思ったら大変だ
 
門や階段がいくつもあるし、その道が狭いため、
天守へたどり着くにも一苦労

%E5%A7%AB%E8%B7%AF%E5%9F%8E007.jpg


なんとか、大天守の最上階に到着!そこには神社があった

%E5%A7%AB%E8%B7%AF%E5%9F%8E008.jpg

大天守からの、外の景色。とても見晴らしがいい。
昔の殿様も、ここから同じような感じで、城下町を眺めていたのかもしれない。

%E5%A7%AB%E8%B7%AF%E5%9F%8E009.jpg

Posted by kamifuji | 2009年10月24日 02:16 |

ウェブページ

Calendar

2011年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

サイト内検索

お問い合わせ

当サイトに関するお問い合わせは、aaa@@bbb.net よりお願いいたします。
※@は、1つ削除して下さい。

お気に入りに追加

RSS登録

goo RSSリーダー Add to Google My Yahoo!に追加 はてなRSSに追加 Subscribe with livedoor Reader

サイト情報

ATOM atom RSS2.0RSS2.0

サイトMENU

Copyright (C) 2007 四国旅行記・風景写真. All Rights Reserved.

run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...